2020年01月14日

腰痛へのアプローチ

こんにちは!春日部市にあるファイテン認定治療院、一ノ割鍼灸接骨院のP田です。


新しい年を迎え、早2週間。仕事や学校などが始まり少し疲れが溜まってきてはいませんか?そんな時ほど体を大事にしましょう!


さて今回は腰痛に関係する腸腰筋について。


本来、骨盤は若干前に傾いているのが理想的な状態と言われていますが、この腸腰筋が衰えてしまうと、骨盤が後ろに傾いてしまいます。

そうすると結果的に見た目も悪く、神経や血管が圧迫され血行不良となり、腰痛の原因になります。なので腸腰筋の柔軟性が関連してきます。


ここで腸腰筋のストレッチを紹介します。

@仰向けで寝て、片膝を胸の方に手で引き寄せます

A反対側の足は床から離れないようにします

15秒〜30秒程伸ばし、5回を目安に行います)


腸腰筋はインナーマッスルと呼ばれ体の深くにある筋肉ですが、セルフストレッチをうまく活用し、腰痛改善を目指しましょう!

posted by スタッフ at 22:51| 日記